石川遼君もエスプリライン



総合トップトップページ新着情報今日は何の日在宅ワーク
無料でいろんなカテゴリーの英単語&例文を音声付で学べます!!

金融 証券食品 料理文化 ギフト美容 結婚仕事 資格教育 学校旅行 観光人気 流行運勢 未来健康 医療

ビジネス英語文書のコツ

英語が話したいならYouCanSpeak Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

ビジネス英語文書のコツ
ビジネス英語 ビジネスマナー

即戦力がつくビジネス英会話―基本から応用まで

即戦力がつくビジネス英会話―基本から応用まで

  • 作者: 日向 清人
  • 出版社/メーカー: DHC
  • 発売日: 2007/06
  • メディア: 単行本


ビジネス英語で文書を書くのは、慣れた人でなければなかなかうまく出来ません。

文書の書き方や構成は日本語と同じ様に英文の場合も雛型があります。
形式とコツさえつかんでしまえば、どんな文書でもそれほど困らずに応用できると思います。

ひと言でビジネス文書と言っても、企業間のコミュニケーション手段であり、商談や交渉と言った重要な行為なのですから、しっかりしたビジネス英語の文書を送付したいですね。
では、ビジネス文書を作成するポイントを紹介したいと思います。

日本での文書と同じ様に最低限、書かなければならない事があります。

宛先(会社名も含む)に始まり、日時、送付先名を記入したら、本文に入るのですが、件名、頭語、主文、結語と構成されます。
更に付け加えたい内容があれば副文や添付文書などを添えます。

上記の事はビジネス英語の文書を記入する前に知っておくべき構成になるのですが、その中でも特に重要なのは主文をどう書くかと言う事でしょう。
初めての相手に送付する場合、第一印象が文書と言う事になるのですから、相手にどういった印象を与えるかが大切なのです。

ビジネス英語の主文を記述する上でのポイントを考えてみましょう。

構成はごくシンプルに、1文書、1用件、1枚としましょう。
件名も出来るだけ趣旨を簡潔に、短く、正確にします。
そしてだらだらと記入せず、結論から記入する様心がけます。
6W2Hを基本に、好印象を与えられる様に敬語を正しく使用し、最後には必ず見直しをして下さい。

簡単そうに思えますが案外難しいですよ。


英会話ペラペラビジネス100 − ビジネスコミュニケーションを成功させる知的な大人の会話術 [CD2枚付]

英会話ペラペラビジネス100 − ビジネスコミュニケーションを成功させる知的な大人の会話術 [CD2枚付]

  • 作者: スティーブ ソレイシィ
  • 出版社/メーカー: アルク
  • 発売日: 2002/03/16
  • メディア: 単行本



posted by ビジネス英語 ビジネスマナー 記録の細道 at 20:52 | Comment(0) | ビジネス英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
安い快適楽天BB
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。