石川遼君もエスプリライン



総合トップトップページ新着情報今日は何の日在宅ワーク
無料でいろんなカテゴリーの英単語&例文を音声付で学べます!!

金融 証券食品 料理文化 ギフト美容 結婚仕事 資格教育 学校旅行 観光人気 流行運勢 未来健康 医療

ビジネス英語の検定

英語の資格を持っていると言う事は、国際化社会ビジネスにおいて最強の武器になるでしょう。

英会話が出来ると、会社内で重宝され信頼を得たりしますが、目に見える形で検定による資格を取得されてはどうでしょうか?

仕事における検定、資格は様々な種類がありますが、英語における検定について紹介したいと思います。

「英語の検定」と言われて頭に浮かぶのはTOEICやTOEFLですよね。
世界共通とも言われているこの2つの検定は、入社、昇進、昇格の必須スキルとしている企業も多く、スコアによる重要なスキル証明となっています。
これらの検定に対応した教材やスクールもありますので目標に合わせて選定し、着実にスキルアップしたいです。

その他にも英語の検定は下記の様に様々存在します。

一度は耳にした事もあると思いますが、省略して「英検」と言われている「実用英語技能検定」は、子供から受験ができる日常英語能力の検定です。

ビジネスパーソン向けには、「日商ビジネス英語検定」と言うものがあります。
この検定の目的としては、国際ビジネスのコミュニケーション手段として英語を活用できる人材の育成となっています。
階級はごく基礎的な3級からかなり実用的な1級までの3ランクとなっています。
試験方法がインターネットによるネット検定試験と言うのは嬉しいですよね。

専門的なビジネス検定には、「ビジネス通訳検定」、「ビジネス英語通訳士」、「ビジネス英語翻訳士」、「英文速記」など様々です。

安い快適楽天BB
posted by ビジネス英語 ビジネスマナー 記録の細道 at 16:00 | Comment(0) | ビジネス英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
安い快適楽天BB
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。